キッチンメーカー・クリナップが運営する
日本最大級のサロネーゼ情報サイト

茨城県

菊地 裕子

Yuko no Kimamakitchen(ユウコノキママキッチン)

茨城県下妻市

料理家/トータルフードディレクター

とにかく食べることが大好きで、学校給食、毎日のご飯が楽しみでたまらないという幼少期を過ごす。

大手化粧品会社にて美容部員(美容アドバイザー)、国立某大学にて事務・秘書の経験へて、接客の真髄を学ぶ。花嫁修業で身につけた裏千家茶道では、おもてなしの心を学んだ。

妊娠・出産の後、離乳食が始まると、自分の子供に、本物の味、安全で安心なものを食べさせたいと心から思うようになる。料理はさらなる原点へ。

人のつながり、ご縁により2010年から料理教室をスタート。

日本料理【茶懐石・裏千家】 料理人 市村政人氏に師事。だしの原点である日本料理(京料理)を学ぶ。

2016年には、自宅スタジオ「 Yuko no Kimamakitchen」をオープンし、現在に至る。

活動内容近年の活動(敬称略)

押手園芸様 2017年〜2018年
OSHITE ENGEI PROJECT ブランディングディレクターみなみなおこ氏とのチームswitchB2C フードディレクション トータルフードコーディネート マニュアル作成、レシピ開発 撮影

筑波乳業株式会社様 2016年〜2017年
茨城・四季の食材×濃いアーモンドミルク レシピ開発

常陽リビング様 2016年〜2017年
[別冊]ハウジングガイド 全4回 連載 コラム執筆 撮影 レシピ提供

扶桑社ESSE様 2017年
KIRINゼロイチ×ESSE タイアップ 自家製めんつゆが活躍する 簡単ひと皿「わたしのゼロイチ」

テレビ出演(2015年6月29日)
テレビ東京 チャージ730!「人気のだし!」特集
レッスンの様子、出汁のとり方、離乳食へのアレンジなどが放送されました。

アクラクララ 2015年
ベビアクアコミュニティー レシピ連載 「簡単!時短でおいしい料理レシピ」

常陽新聞 レシピ連載 2014年8月〜11月
「旬の野菜で 美味しい おうちごはん」

講談社 女性誌「Style」Webマガジン連載 2007年〜2008年
ヘルシー・簡単・美味しい「美人レシピ 」 レシピ考案・コラム執筆
メッセージだしが決め手の和食(日本料理)。ベースのここがしっかりしていれば、驚くほどシンプルで意外と簡単です。
四季のうつろいを料理で味わい、真心込めた、食べる人の胸を打つお料理をお伝えしています。和食をもっと身近に、気軽に楽しみましょう。

サロン情報

サロン名
Yuko no Kimamakitchen(ユウコノキママキッチン)
サロン風景
サロンジャンル
家庭料理、日本料理
サロン特徴
初心者歓迎、平日開催、土日開催、お友達同士歓迎、子連れOK、少人数制(6人以下)、予約制、駐車場あり
オープン年月
2010/06/01
ホームページ
http://kimamakitchen.com/
ブログ
http://ameblo.jp/yukorin1029/
サロンコンセプト
和食をベースに多様なお料理と最高の定番をお伝えする、四季を味わうおだしの料理教室です。

忙しくても添加物に頼らない、大切な人の胃袋がつかめる、自分史上最高の味が作れるようになります。

時間がない人に向けた“時短だし”も取り入れながら、シンプル&ひと手間をモットーに、真心込めた「食べる人の胸を打つお料理を」お伝えしています。