キッチンメーカー・クリナップが運営する
日本最大級のサロネーゼ情報サイト

東京都

ヤマオカマチコ

東京都新宿区高田馬場

2017年3月 
*春休み親子料理教室 開催決定*

・親子レッスン
・大人向けレッスン
・子供向けレッスン開設中

https://www.mslesson.tokyo/をご覧ください。

         
【保有資格】
NPO法人食育インストラクター
一般社団法人全国料理学校協会  上級資格
一般社団法人全国料理学校協会  助教員資格
一般社団法人全国本料理学校協会 教員資格(会長:服部幸應)
秘書検定(マナー習得。金融での秘書実務経験あり)

ホームページ、ブログhttps://www.mslesson.tokyo/
活動内容◆小学校ボランティア親子料理教室主催および講師◆ ◆新宿区親子料理コンクール748件中、最優秀賞受賞◆ ◆楽天レシピコンクール優秀賞受賞◆ ◆AJINOMOTOレシピコンクール534件中、アイデア賞受賞◆ ◆東海漬物レシピコンクール入賞◆ ◆現在、定期的に料理教室開催中◆          
出版物2016年新宿区料理コンクール最優秀賞受賞
➡新宿区役所発行PRレシピカードとして無料配布中

楽天レシピ内コンテスト優秀賞受賞
➡2017年『楽天公式本 食べるダイエット』に考案レシピを掲載中
メッセージ【家庭料理に対する講師の思い】

今、時短や簡単という言葉が流行っています。
時短とは労働時間の短縮。作業時間の短縮のことです。
 
料理の世界では【時短レシピ、時短調理】という言葉を耳にします。
私がかつて投稿していた無料レシピサイトでは「時短~」や「簡単~」というワードを付けるだけで検索数がぐっと上がりました。
 
そもそも日本には、おせちのようにお正月の間、長期保存できる料理があります。
そういった調理方法は昔から日本人が、家庭料理で当たり前にやってきたことです。
下茹でしてタッパーにストックしておき、翌日の調理時間を短縮する。
 冷凍保存する、魚や野菜を干する、塩漬けや味噌漬けにする、その後常備食材にし、買い物時間を短縮する。
 一度調理しておいたものを他のアレンジ料理に活用し、料理の考案時間を短縮する。
 アルコール数の高いお酒に食材を入れ酒造し、毎回購入する手間を短縮するなど、です。これらは、日本人が家庭料理で行う延長線上にあります。
 
 
また【時短レシピ、時短調理】は、本やテレビでも見かけます。
本やテレビで料理されている方々は、基礎を習得した上で料理を行っていることが、プロにはわかります。
包丁の持ち方、切り方、炒め方、菜箸の使い方、調理台の整頓、盛り付け方、蓋のタイミング、火加減、全てにおいてです。
 
 
料理教室で何十年も指導されていらっしゃる有名な先生方とお話した時のこと。
「時短調理法は家庭料理の基礎が出来た上でやること。
おもてなし料理も全て家庭料理の基礎が大事」と口をそろえておっしゃいます。私も同感です。
 
 
家庭料理の基礎を習得してから私自身、
料理の視点が変わりました。
日本の四季を感じ旬を楽しむようになりました。
歳時や食を意識するようになりました。
味の違いを理解できるようになりました。
各国料理が出来るようになり幅が広がりました。
 
 
家庭料理を勉強すると
包丁の持ち方
切り方
炒め方
菜箸の使い方
調理台の整頓
盛り付け方
蓋のタイミング
火加減
など、全てにおいてコツや技が身に付き、普段の生活が華やかで優雅なもの、癒しの時間になります。
 
 
※歳時:睦月、如月、弥生、卯月、皐月、水無月、文月、葉月、長月、神無月、霜月、師走に基づいた節供。

サロン情報

サロン名
エムズ レッスン
サロン風景