キッチンメーカー・クリナップが運営する
日本最大級のサロネーゼ情報サイト

GINZA kansei オーナーシェフ

「GINZA kansei」オーナーシェフ
1955年、宮城県出身。学校を卒業後、料理の世界へ入る。御茶ノ水 山の上ホテル在籍時に渡仏し、本場での経験を重ねる。帰国後は「銀座レザンドール」で料理長を勤め、1990年青山に「KANSEI」をオープンし、2004年には銀座に移転。オーナーシェフとして腕を振るう一方、2008年には岩手県文化大使に任命されるなど、活動の場を広げ、2011年には農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」でブロンズ賞を受賞している。

ホームページ、ブログhttp://ginzakansei.com/index.html
活動内容1976
御茶ノ水山の上ホテル入社ホテル在職中に休職・渡仏85年退社
86年銀座レザンドール 料理長89年退社
1990
青山1丁目にKANSEI開店
1999
KANSEI青山1丁目外苑東通り沿いに移転
2001
フランスチーズ鑑定士(シュバリエドフロマージュ)受任
2004
12月GINZA kansei 開店
2005
前年開店したGINZA kanseiの内装がJCD環境デザイン優秀賞受章
2008
4月岩手県文化大使を拝命 同5月盛岡商工会議所 南部鉄器ユーロ向け輸出鉄器のアドヴァイサーとして委嘱される
2008
11月豪州食肉家畜生産者事業団(mla)の招待でオーストラリア食肉の視察
メッセージフレンチをはじめて30年以上。
毎日がお料理を作る生活です。
生活のほとんどがお料理です。

食材と向かい合い、おいしいお料理を作りお客様に喜んでいただくのが私の生きがいです。
そしてワインとのマリアッジをとても大切にしています。
毎月変わる季節の食材を使ったディナーメニューに旬の美味しさをどうぞ味わいにおいでください。

サロン情報

ホームページ
http://ginzakansei.com/index.html